新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 雪梁舎美術館で開催中の「中野雅友展~アイヌ・ユーカラの世界」に行ってきました☆

雪梁舎美術館で開催中の「中野雅友展~アイヌ・ユーカラの世界」に行ってきました☆

  • 投稿日: 2017年6月5日

IMG_20170516_145743

 

 

雪梁舎美術館(新潟市西区)で開催中の「中野雅友」展~アイヌ・ユーカラの世界~へ行ってきました。中野氏は旧白根市(現新潟市南区)出身の洋画家であり、これまで新潟県美術家連盟の理事長なども務めておられます。本展覧会は中野氏の画業50周年を記念する展覧会でもあります。

                                                                                                                                                                                         「ユーカラ」とはアイヌ民族に伝わる叙事詩であり、中野氏はこれまでアイヌ民族を題材に作品を制作してこられました。アイヌ民族の神話に登場するフクロウが多くの作品に描かれています。(写真のポスターをご覧ください)今回の展覧会は、中野氏のこれまでの作品を一堂に鑑賞できる絶好の機会です。展覧会は6月18日(日)まで開催されています。この機会にぜひ、ご覧下さい(^^)!

★☆★☆★☆ 中野 雅友展 アイヌ・ユーカラの世界 ★☆★☆★

■会期:~2017年6月18日(日)

■会場:雪梁舎美術館(新潟市西区) 国道8号線 新潟ふるさと村近く

■開館時間:9時30分~17時

■休館日:月曜日

■入場料:一般500円、団体400円(10名以上)中学生以下は無料

■お問合せ:同館 025-377-1881

 ★詳細はこちらをご覧ください。↓

 http://www.komeri.bit.or.jp/setsuryosha/event/index.html

 

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve