新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 村上市の歴史に触れてきました!(村上市歴史資料館など)

村上市の歴史に触れてきました!(村上市歴史資料館など)

  • 投稿日: 2017年7月7日

 県北の城下町、村上市を訪れました。村上市といって思い浮かぶのは、鮭、北限の茶どころ、古き町屋が残る城下町など様々な見所があると思います。その中でも今回は、村上市郷土資料館(おしゃぎり会館)と若林家住宅を見学してきました。村上市郷土資料館は別名「おしゃぎり会館」とも言います。

 「おしゃぎり」とは毎年7月に開催される「村上大祭」でで街中を引き回される屋台(山車)のことです。実際の祭りで使用されているおしゃぎりが展示されており、豪華な彫刻等を施されたおしゃぎりを見ることができます。資料館の2階では村上の歴史を紹介するコーナーや皇太子妃雅子様のご先祖である小和田家(村上藩の武士)を紹介するコーナーもあります。

 資料館の隣にある「若林家住宅」は村上藩の中級武士の邸宅で築後約200年が経過しているものと推定されており、国の重要文化財にも指定されています。邸内を歩いていると軒下に塩引き鮭が3匹ほどぶら下げて干してあり、とても村上らしい光景でした。

 若林家住宅の他にも市内の「まいづる公園」に移築された武家屋敷もあり、市内には10軒程度の武家屋敷が残っているそうです。 村上市は、この他にも鮭の博物館で「イヨボヤ会館」や春に「町屋の人形さま巡り」、秋は「町屋の屏風まつり」など、歴史ある町並みを生かした様々な見所がありますので、お時間のある時に是非、村上の歴史に触れてみてはいかがでしょうか?

おしゃぎり会館(村上)若林家住宅(村上)

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

村上市歴史資料館(おしゃぎり会館・若林家住宅・歴史文化館)

■開館時間:9:00~16:30  ■休館日:年末年始

■入場料(共通券):大人 500円 小中高校生250円

※個別の入場券もあります。

■お問合せ:同館 0254-52-1347

★詳細はこちらをご覧ください。   http://www.iwafune.ne.jp/~osyagiri/

 

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve