新潟県文化祭2016トップページ

facebook

イベントスケジュール

伝統連々祭

開催日:2016年8月28日(日)
13:00~16:30(12:30開場) 
開催場所:新潟県民会館 大ホール

終了しました。
ご参加・ご来場ありがとうございました。

開催情報

日時
平成28年8月28日(日)
[開場] 12:30 [公演]13:00~16:30(予定)
会場
新潟県民会館 大ホール
入場料
無料(自由席)※事前申し込みによる入場整理券が必要です
お申し込み方法 ※終了しました。ご参加・ご来場ありがとうございました。

入場整理券をご希望の方は、はがき、FAX、Eメールのいずれかで、①~⑤を記入の上、下記までお申し込みください。
先着順(1,400名)①郵便番号、②住所、③氏名、④電話番号、⑤希望枚数(1件につき4枚まで申込み可)
※未就学児は保護者同伴の上、入場可(他のお客様のご迷惑となる場合、退室していただく事がありますので、ご了承ください。)

住所/〒950-8570 新潟市中央区新光町4-1 新潟県文化振興課「伝統連々祭」担当
FAX/025-280-5221 E-mail/ngt030120@pref.niigata.lg.jp
※申込者の個人情報は、入場整理券の発送、お申込みの確認以外には使用しません。

《お問い合わせ》新潟県文化振興課「伝統連々祭」担当 TEL/025-280-5139(平日 8:30~17:15)

ゲスト
東儀秀樹(雅楽師) 薫風之音
MC
遠藤麻理(FM PORTナビゲーター) 田村佑介(新潟万代太鼓華龍 代表)
主催
新潟県
デジタルパンフレット
こちらをご覧ください。

出演団体

ゲスト
東儀秀樹(雅楽師)
1959年東京生まれ。東儀家は、奈良時代から今日まで1300年間雅楽を世襲してきた楽家である。父の仕事の関係で幼少期を海外で過ごし、ロック、クラッシック、ジャズ等あらゆるジャンルの音楽を吸収しながら成長した。宮内庁楽部在籍中は、篳篥(ひちりき)を主に、琵琶、太鼓類、歌、舞、チェロを担当。宮中儀式や皇居において行われる雅楽演奏会などに出演するほか、海外での公演にも参加、日本の伝統文化の紹介と国際親善の役割の一翼を担ってきた。1996年デビューアルバム「東儀秀樹」で脚光を浴び、以後次々とアルバムをリリース。俳優としても、NHK大河ドラマ「篤姫」では孝明天皇役、映画「源氏物語」では一条天皇役など活躍。15周年記念アルバム「TOGI」は日米同時発売となり、2012年3月「ワシントン桜まつり」100周年のオープニングステージに出演。オバマ大統領夫人の目前で演奏した。現在は様々なジャンルとコラボレーションし、雅楽の持ち味を生かした独自の創作や表現に情熱を傾ける。著書「東儀家の子育て才能があふれ出す35の理由」発売中。2015年発売のCD「日本の歌」で、第30回日本ゴールドディスク大賞純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。
薫風之音
箏・尺八という日本の伝統的な楽器で、現代を生きる自分たちの思いや願いを表現する「薫風之音」。地元新潟の美しい景色を想起させるオリジナル曲、箏と尺八の音色が彩る旋律には、懐かしさと新鮮さが共存します。
出演団体
  • 大須戸能保存会(狂言)
  • 佐渡国・草の会(春駒)
  • 二田物部神社伝承舞保存会(太夫舞)
  • 本成寺鬼踊り奉讃会(鬼踊り)
  • 長岡市立中野俣小学校(広大寺)
  • 新潟市ジュニア邦楽合奏団(邦楽)
  • 新潟下駄総踊り
  • 和童(小学部)

お問い合わせ

〒950-8570 新潟市中央区新光町4-1 新潟県文化振興課
Tel. 025-280-5139(平日8:30~17:15)
Fax. 025-280-5221
Eメール. ngt030120@pref.niigata.lg.jp

アクセスマップ

新潟県文化祭 イベントガイドブック ダウンロードはこちら

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Readerが必要です(無償)。 Adobeサイトよりダウンロード・インストールの上ご覧下さい。

ADOBE READER

新潟文化物語