新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 涙がポロリ、「出前体験教室」!(@三面小学校、by長岡交響楽団)

涙がポロリ、「出前体験教室」!(@三面小学校、by長岡交響楽団)

  • 投稿日: 2015年10月28日

 10月17日(土)に、新潟文化祭2015「出前体験教室」を村上市立三面小学校で実施しました。
 この事業は、若い世代に文化芸術に興味をもってもらうこと、また、県内で活動している芸術家の活躍の場を広げることを目的に、開催しています。

1  (1)

 当日は、長岡交響楽団(11名)を講師に招き、小学校で児童、保護者を前に演奏、また、楽器の紹介・体験など児童を巻き込んだ教室を展開しました。
 演奏は、アイネ・クライネ・ナハトムジーク、G線上のアリア、となりのトトロ、ラデツキー行進曲、情熱大陸などで、のどかな田園風景に囲まれた小学校で非常に心が落ち着くパフォーマンスでした。

 

 楽器紹介等では、子どもたちが実際の楽器に触れることができ、また、指揮者体験もあり、非常に微笑ましい場面もありました。

2
3

 さらに、長岡交響楽団の奈良さんの軽妙なトークが会場全体の笑いを誘い、ほのぼのとした、得がたい時間を参加者は過ごせたと思います。
 児童をはじめ、保護者や教員、長岡交響楽団の皆さんにも、とても喜んでいただき、校長先生はしきりに感謝しておられました。

  特に、最後に、「トゥモロー」を楽団の皆さんの演奏をバックに、全校児童の皆さん(49名)が合唱した時には、子どもたちの練習ぶりが伺え、涙がぽろりと一粒流れました。

4

 今後も、出前体験教室は是非、続けていきたいと実感したところです。

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve