新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 上越妙高駅でかわいいモグラの「ウェルモ」がお出迎え!

上越妙高駅でかわいいモグラの「ウェルモ」がお出迎え!

  • 投稿日: 2017年12月12日

JR上越妙高駅の新幹線改札口正面に、同駅のお出迎えキャラクター「ウェルモ」の像が登場しました!

 

ウェルモは2015年の北陸新幹線の延伸を機に、上越市出身のイラストレーター大塚いちおさんが考案。眠たい目をしたとぼけた表情がなんともかわいいモグラで、英語のウェルカムとモグラを合わせて命名されたそうです。多くのトンネルを走り抜けるE(W)7系新幹線の車両と顔立ちが似ているモグラのイメージで、設定は「お酒やコーヒー、上越地方名物スルメの天ぷらが大好きな大人のオス」と、とぼけた顔とのギャップがたまりません。

 

 大塚さんはNHK・Eテレの「みいつけた!」でキャラクターのデザインも手がけています。 こんなかわいいウェルモに会いに、上越妙高駅に行ってみたくなりますよね(^^)。電車好きの方も、ゆるキャラ好きの方も、上越妙高駅にぜひお出かけください!

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve