新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

文化の丁字路~西と東が出会う新潟~

  • 文字サイズ
  • 標準

地域文化データベース

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. 地域文化データベース

全962件のうち241~240件を表示

  • カテゴリ2 白山媛神社(しらやまひめじんじゃ)

    • カテゴリ

      史跡・建築物(神社・仏閣)    

    • エリア

      長岡市  

    聚感園(しゅうかんえん)から、群生する石蕗(つわぶき)や藪椿を見やりながら高台に出ると、急に視野が開け、旅館の建つ街並や港が一望のうちに見渡され、夢の島佐渡も手に取るように眺められます。この台地に建つのが、寺泊の総鎮...

    続きを見る
  • カテゴリ2 五十嵐伊織の墓(いがらしいおりのはか)

    • カテゴリ

      史跡・建築物(史跡・遺跡)    

    • エリア

      長岡市  

    南蒲原郡田上村(現田上町)田巻三郎兵衛の三男に生まれ、長じて寺泊の五十嵐家を継いだ人です。幼くして、藍沢南城について学び、皇典を修め、また、長岡藩士篠原某を聘(へい)して剣道に精進したといわれます。性剛直で敬神尊王の...

    続きを見る
  • カテゴリ2 越之浦神社(こしのうらじんじゃ)

    • カテゴリ

      史跡・建築物(神社・仏閣)    

    • エリア

      長岡市  

    ここは、順徳上皇の御神霊を奉祀する神社です。仁治三年(一二四二)九月一二日、上皇崩御の悲報を聞いた五十嵐家の当主武兵衛は、旧行在所の脇に上皇が葬られた佐渡の真野御陵(まのごりょう)と相対す形で、小さな祠を建てました。...

    続きを見る
  • カテゴリ2 カテゴリ6 弁慶の手掘井戸(べんけいのてぼりいど)

    • カテゴリ

      史跡・建築物(史跡・遺跡)  生活文化(民話・伝承)  

    • エリア

      長岡市  

    源義経は、兄頼朝の命を受けて一の谷、屋島、壇の浦の合戦で平家を滅ぼし、大きな戦功を立てました。しかし、逆に兄頼朝に疎まれ、追手をかけられて、弁慶以下わずかの手兵を従えて都落ちし、奥州平泉の藤原秀衡を頼って、身の危険に...

    続きを見る
  • カテゴリ2 行宮御遺蹟碑(あんぐうごいせきひ)

    • カテゴリ

      史跡・建築物(建築・建造物)    

    • エリア

      長岡市  

    承久の乱の後、佐渡へ遷流になった順徳上皇を偲び、故本間建四郎氏ら町の有志の篤志によって、大正十一年に建設されました。この巨大な碑面には、漢文で長い文章が刻まれており、要訳すると次のようになります。「嗚呼承久の事またこ...

    続きを見る
  • カテゴリ2 聚感園(しゅうかんえん)

    • カテゴリ

      史跡・建築物(史跡・遺跡)    

    • エリア

      長岡市  

    ここは、北越地方の豪族五十嵐氏の邸宅跡です。五十嵐氏は、大同元年(八〇六)先祖忠利が姓を賜り常陸守に任ぜられ、三代左衛門尉利忠の時、越後守として当国へ赴任せられたといわれます。寺泊へ移住した年代は不詳ですが、文治三年...

    続きを見る
  • カテゴリ4 カテゴリ1 港まつり海上大花火大会

    • カテゴリ

      祭・イベント(祭)  自然・環境(海)  

    • エリア

      長岡市  

    砂浜から打ちあげられる花火は、港まつりのメイン。夜空に開いた花模様が海面に映し出され、見る人を楽しませています。とくに海中海空花火は、海面そのものがファンタジックステージとなり、まるで夢世界のようです。出典:『素敵な...

    続きを見る
  • カテゴリ7 小鯛寿し

    • カテゴリ

      食(料理)    

    • エリア

      長岡市  

    天保年間の昔から作られてきた伝統料理です。鯛・イカなどを酢に漬け、その中に味付けされたおからが詰めてあります。出典:『素敵な旅にしたいから』(観光ガイド)提供元:長岡市寺泊支所産業課

    続きを見る
  • カテゴリ7 鱈の親子漬

    • カテゴリ

      食(加工食品)    

    • エリア

      長岡市  

    新鮮な鱈の魚肉とタラ子・針生姜・木クラゲを甘酢でからめたもので、お酒の肴にぴったりです。出典:『素敵な旅にしたいから』(観光ガイド)提供元:長岡市寺泊支所産業課

    続きを見る
  • カテゴリ7 番屋鍋

    • カテゴリ

      食(料理)    

    • エリア

      長岡市  

    浜の番小屋で漁師さんが毎日の食事に必ず食べたもので、ご飯のおかずと汁を兼ね備えたことからこれらのものを地元では「汁とも菜」といいます。旬の野菜と獲れた魚をブツ切りにして味噌仕立てでいただく。浜の漁師さんの生活の知恵、...

    続きを見る

全962件のうち241~240件を表示

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve