新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

文化の丁字路~西と東が出会う新潟~

  • 文字サイズ
  • 標準

地域文化データベース

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. 地域文化データベース>>
  3. 直江兼続

カテゴリ11 直江兼続

  • カテゴリ

    新潟の有名人(武士・政治家)     

  • エリア

    長岡市  

イメージ1

直江兼続は1560年永禄3年、現在の六日町坂戸城主長尾正景の家臣、樋口惣右衛門兼豊の長男として生まれた。その聡明さを見込まれ、幼時より上杉景勝の近習として取り立てられ、同時に上杉謙信公のもとで「仁義の精神」を学び生涯の信条とした。仁とは愛であり、義とは仁の実践であると。この愛民の精神をもって自前の兜の前立てのシンボルとした。謙信の死後、上杉家で起きた継承権争い”御舘の乱“での活躍により直江家を継ぎ上杉家執政に抜擢され米沢に移るまで、本与板城・与板城の城主として活躍をしていた。また直江家の菩提寺でも有る徳昌寺は直江家位牌等が現存している。

出典:
『長岡市ホームページ』
提供元:長岡市大手通分室観光課

画像提供元:
長岡市大手通分室観光課

住所

長岡市

  • 投稿者: 新潟文化物語管理者  
  • 掲載日時: 2015年04月14日 23時03分

地域文化データベース一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve