新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

文化の丁字路~西と東が出会う新潟~

  • 文字サイズ
  • 標準

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー

全23件のうち21~23件を表示

  • 企画展示「生誕130年記念 直木賞作家県人第1号 鷲尾雨工 -人と作品-」

    • 開催日

      2022年04月09日(土) 

    • 終了日

      2022年07月10日(日) 

    • 会場

      新潟県新潟市中央区万代3-1-1新潟日報メディアシップ5階

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    歴史小説を多数発表し、新潟県人で直木賞作家第1号となった鷲尾雨工(本名浩、1892[明治25]~1951[昭和26]年)は、西蒲原郡黒鳥村(現新潟市西区)に生まれました。2022年に生誕130年を迎えます。雨工の祖父と父は早くに亡くなり、生家は雨工が3歳の時に焼失したため、小千谷市にある母親の実家に移住しました。旧制小千谷中学校では常に成績上位で、卒業後は文学を志して早稲田大学英文学科に進...

    続きを見る
  • ガラス展(前期)

    • 開催日

      2022年07月01日(金) 

    • 終了日

      2022年07月24日(日) 

    • 会場

      新津記念館(新潟市中央区旭町通1番町754番地34)

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    新津記念館は、新潟県三島郡出雲崎町出身の石油王・新津恒吉が外国人迎賓館として昭和13年に建てた西洋館です。1階には「イギリスの間」、2階には「フランス...

    続きを見る
  • 富岡惣一郎 生誕100年「白の旅」

    • 開催日

      2022年03月19日(土) 

    • 終了日

      2022年07月19日(火) 

    • 会場

      南魚沼市上薬師堂142  南魚沼市トミオカホワイト美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    富岡惣一郎は、今年で生誕100年を迎えました。1994年に72歳で生涯を閉じるまで数多くの作品を制作しましたが、画家一本で歩み出したのは43歳でした。1922年1月8日、新潟県高田市(現上越市)に生まれた富岡。少年時代は画家になりたいという漠然とした夢を持ち、高田商工学校卒業後は美術学校への進学を希望。しかし、戦時中ということもあり、進学はせずに教員から勧められて就職するため上京(...

    続きを見る

全23件のうち21~23件を表示

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve