新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー>>
  3. コレクション展4期

コレクション展4期

  • 開催日

    2017年11月30日(木)

  • 終了日

    2018年02月12日(月)

  • 会場

    新潟県立近代美術館 長岡市千秋3丁目278-14

  • カテゴリ

    展覧会

  • エリア

    長岡市  

イメージ1イメージ2

【概要】
展示室1:「線と 面と」 
・絵を構成する線と面とについて、所蔵作品から考えます。

展示室2:「ニイガタ☓ 彫刻 新潟ゆかりの彫刻たち」
・新潟にゆかりのある彫刻作品を取り上げて紹介します。「ニイガタ」という共通項を持ちながらも、多彩な表現で魅せる彫刻たちをご覧ください。

展示室3:「近代美術館の名品」
・ロダン没後100年にあたり、当館所蔵のロダン作品を中心に特集展示をします。

画像上:千野茂《フォーム》1976年(「ニイガタ☓彫刻」より)
画像下:佐伯祐三《広告塔》1927年

【展覧会情報】
会期: 2017年11月30日(木)~2018年2月12日(日)
会場: 新潟県立近代美術館 コレクション展示室
開館時間: 9:00~17:00 
      ※観覧券の販売は16:30まで
休館日: 月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
     12月29日(金)~1月3日(水)
観覧料: 一般/430(340)円 
     大・高生/200(160)円 
     ※中学生以下無料
     ※(  )内は有料20名以上の団体料金
     ※障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は無料です。
      受付で手帳を御提示ください。
     ※企画展開催中は同展の観覧券でご覧いただけます。

【会期中イベント】
■美術鑑賞講座「異邦人たちのパリ」
期日:2月3日(土) 14:00~ 
会場:新潟県立近代美術館 講堂
講師:濱田真由美(当館主任学芸員)
内容:20世紀前半のパリは、国内外の多くの芸術家たちを惹きつける、まさに「芸術の都」でした。なぜパリがこの時期に芸術の中心地と成り得たのか。その歴史的背景と、そこから誕生した新しい芸術動向について紹介します。
参加費等:参加無料 申込不要 定員165名

お問い合わせ先

新潟県立近代美術館
TEL.0258-28-4111

詳しくはこちら

https://kinbi.pref.niigata.lg.jp/

アクセスマップ

  • 投稿者: 新潟県立近代美術館  
  • 掲載日時: 2017年11月28日 19時33分

イベントカレンダー一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve