新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー>>
  3. 富岡惣一郎 「空と風の詩(うた)」

富岡惣一郎 「空と風の詩(うた)」

  • 開催日

    2018年07月21日(土)

  • 終了日

    2018年11月19日(月)

  • 会場

    南魚沼市上薬師堂142 南魚沼市トミオカホワイト美術館

  • カテゴリ

    展覧会

  • エリア

    南魚沼市  

イメージ1イメージ2

 富岡惣一郎は、雪の白に魅了された画家です。雪の審美に始まった画業は、色としての雪の白から、実存する白へと展開してゆきました。水に見る白、空の白、雲の白、霧や霞に見る白、閃光の白というように、白で表現できる可能性に挑み、抽象とも具象とも言えない作品は、やがて概念としての白へと発展しました。

 今回のテーマは「空と風」です。空は、見上げて眺める空を描くこと、また、風は、風にたなびく風物を描くことも表現の一つとして考えられます。富岡の作品にも雪景色だけでなく、空や風をモチーフとして取り入れた作品があります。その制作を振り返ると、大空から俯瞰する技法―「バーズアイ」も富岡惣一郎の独自性の一つとして挙げることができます。画家と同じ視点に立つと、自然と感じられる「その場」の空気感があるはずです。

 本展では、画家が追い求めた白の世界から「空と風」を味わっていただければ幸いです。

◆会期 7月21日(土)~11月19日(月)
◆時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
◆休館日 毎週水曜日、9月20日(木)
 ※但し、8月と10月は無休
◆観覧料 一般500円(400円)、 小・中・高校生250円(200円)
     ※( )内は団体20名様以上

同時開催  伊藤健二油彩画展「南魚沼の四季」
◆会期 9月21日(金)~11月19日(月)
伊藤健二(白日会・千葉県在住)が描く南魚沼の美しい風景をご覧ください。

<イベント>
ジュニア学芸員鑑賞ガイド
◆日時 8月18日(火) 13:30~14:15(予定)
◆会場 南魚沼市トミオカホワイト美術館 展示室
南魚沼市立八海中学校の生徒による鑑賞ガイドです。
トミオカホワイト絵の具、技法など、プロジェクターを使い、わかりやすく解説します。

お問い合わせ先

南魚沼市トミオカホワイト美術館 ☎025-775-3646
※画像チラシ裏面の割引券は印刷してお持ちいただければ、使用可能です。

詳しくはこちら

http://www.6bun.jp/white/

アクセスマップ

  • 投稿者: 南魚沼市トミオカホワイト美術館  
  • 掲載日時: 2018年07月21日 13時29分

イベントカレンダー一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve