新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

  • 文字サイズ
  • 標準

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー>>
  3. 富岡惣一郎 没後25周年 「雪国巡礼」

富岡惣一郎 没後25周年 「雪国巡礼」

  • 開催日

    2019年07月27日(土)

  • 終了日

    2019年11月19日(火)

  • 会場

    南魚沼市トミオカホワイト美術館

  • カテゴリ

    展覧会

  • エリア

    南魚沼市  

イメージ1

雪国越後で生まれ育った富岡惣一郎は、雪の美しさや厳しさを体得し、雪を終生のテーマとして追求した洋画家です。

富岡が本格的に絵を描き始めたのは1950年代後半でした。1965年から7年間渡米した際は、自分を養うために道元の正法眼蔵や万葉集、良寛の和歌や句などを繰り返し読みました。また、自分が日本人であることや国籍の風土性から生まれる独自の美学とそれを表現する独自の技術を確立することで、世界に通用する画家となると教えられ、制作に没頭します。

その後、1972年に帰国した富岡は、自身の根底に流れる望郷への深い思いを「白の世界」で表現するため、京都・丹波地方をはじめ北海道、長野北アルプスなど国内外の雪国巡礼を始めます。

本展では、人間を寄せつけようとしない雪国の厳しい自然を描いた北海道シリーズを中心に、1970年代の初期作品から晩年描いた未完成作品の星までを展示いたします。

◆会期 7月27日(土)~11月19日(火)
◆時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
◆休館日 毎週水曜日、9月26日(木)※但し、8月と10月は無休
◆観覧料 一般500円(400円)、 小・中・高校生250円(200円)
     ※( )内は団体20名様以上

お問い合わせ先

南魚沼市トミオカホワイト美術館 TEL025-775-3646

詳しくはこちら

http://www.6bun.jp/white/

アクセスマップ

  • 投稿者: 南魚沼市トミオカホワイト美術館  
  • 掲載日時: 2019年07月29日 10時02分

イベントカレンダー一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve