新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

  • 文字サイズ
  • 標準

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」に行ってきました☆

「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」に行ってきました☆

  • 投稿日: 2015年5月7日

 新潟市新津美術館で開催中の「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」。今回は、その感想をお伝えします。

1

 この展覧会で取り上げられている山本二三(やまもと にぞう)さんは、どんな人なのかというと・・・
 アニメの背景画家や美術監督として、アニメ草創期から数々の作品に携わってきた方で、代表作に、天空の城ラピュタ・火垂るの墓・もののけ姫・時をかける少女などがあります。

2

 展示室には、これらの作品の背景画が展示されていました。どの絵も細かく描かれ、みごとでした!

  一番印象に残ったのが、「もののけ姫」のシシ神の森の背景画で、見ていると、絵の中に吸い込まれてしまいそうな気分になるほど迫力がありました!

 途中には、撮影コーナーも! シシ神の森やラピュタなど様々な作品の巨大背景画がありました。

3.
4.
5.

 盛りだくさんの内容に大満足したブログ執筆者。
 「家でも山本さんの背景画が見たい!」と思い、帰りには図録をつい買っちゃいました。

6 

 展覧会は、6月7日(日)までの開催です。まだの方は、ぜひ行ってみてください☆

 ■□■日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展■□■
■開催期間:~6月7日(日) ※終了しました。
■開館時間:10時~17時(観覧券の販売は16時30分まで)
■会  場:新潟市新津美術館
■観 覧 料:一般1,000円、大学・高校生800円(受付で学生証を提示)
        中学生以下無料
 ※有料20名以上は団体料金(2割引)
 ※新潟県立植物園または新潟市新津鉄道資料館の入館券提示により2割引
 ※障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方は無料(受付で手帳を提示)
■休 館 日:5月11日(月)・6月1日(月)
■お問合せ:新津美術館 0250-25-1300 

 ★詳細は、こちらをご覧ください。↓
http://www.city.niigata.lg.jp/nam/exhibitions/exhibitions25.html

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve