新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

  • 文字サイズ
  • 標準

白根大凧合戦にいきました

  • 投稿日: 2015年6月8日

昨日、新潟市南区の白根大凧合戦を見てきました。当日は天気も良かったので、大勢のお客さんが凧合戦を楽しんでいました。中之口川の上空にたくさんの六角凧が舞う中、東軍、西軍の大凧がお互いをめがけて空を進む様子は迫力があり、うまく綱が絡まって水中に落ちると客席から拍手が上がります。

中之口川の上空に舞うたくさんの六角凧もいいですね!

中之口川の上空に舞うたくさんの六角凧もいいですね!

川の両岸から大凧が舞い上がり、川の上で綱を絡めて落とし、引っ張り合って勝負をします。

川の両岸から大凧が舞い上がり、川の上で綱を絡めて落とし、引っ張り合って勝負をします。

東軍と西軍、各組の方が威勢良く綱を引きながら土手を走り、大凧がぶつかり合う様は圧巻でした。来年もぜひ見学したいと思います。この白根大凧合戦の歴史や資料を紹介する「しろね大凧と歴史の館」は、新潟文化物語の体験リポート(こちら)でもご紹介しています。

それでは、動画でも白根大凧合戦の様子をお楽しみください。

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve