新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

  • 文字サイズ
  • 標準

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 砂丘館でお雛さまを見てきました。

砂丘館でお雛さまを見てきました。

  • 投稿日: 2015年2月23日

砂丘館1 来週からはいよいよ3月です!
 新潟市内の様々な施設では、雛人形を展示する「湊にいがた 雛人形・町めぐり」が開催されています。
http://www.niigata.mints.ne.jp/

 今回、砂丘館で開催されている「新潟市・佐藤家と鈴木家の雛人形展示」を見てきました。

 タイトルにも出てきている佐藤家と鈴木家。佐藤家は、古町でかつて「庄内屋」という置屋(お茶屋)を営んでいた旧家。鈴木家は、江戸時代に回船問屋「間瀬屋」を営んでいた旧家とのことです。

 それぞれの家が所有していたお雛さまが、砂丘館の2階で展示されていました。

 砂丘館2砂丘館3

 

 

 

 

砂丘館4砂丘館5

 

 

 

 

 

 じっくりとお雛さまを見ると、顔立ちや段に飾られている道具が違っていたりと、いろいろと発見がありました!


■□■新潟市・佐藤家と鈴木家の雛人形展示■□■
■開催期間:~3月22日(日) ※終了しました
■時  間:9時~21時
■会  場:砂丘館(新潟市中央区西大畑町5218-1)
■休 館 日:月曜日
■料  金:観覧無料
■お問合せ:025-222-2676

★詳細は、こちらをご覧ください。↓
http://www.sakyukan.jp/

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve