新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

文化の丁字路~西と東が出会う新潟~

  • 文字サイズ
  • 標準

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 「小林古径記念美術館」に行ってきました☆彡

「小林古径記念美術館」に行ってきました☆彡

  • 投稿日: 2021年3月12日

 2020年10月に上越市の高田城址公園内にオープンした「小林古径記念美術館」は、上越市出身の日本画家“小林古径(こばやし こけい)”の作品とともに、上越市ゆかりの美術作家の作品を収集・展示する美術館です。

 美術館の中は、古径の作品を常設展示する「古径記念室」、上越市ゆかりの作品を中心に多彩な美術作品を紹介する「企画展示室」などがあります。
 現在は開館記念展として、「じょうえつ美術のチカラ」を開催しています。

   

 また、敷地内には東京から移築復原した小林古径邸(国登録有形文化財)と再現された古径の画室があり、庭園には古径が絵にした草花や樹木が植えられるなど、四季折々の眺めを楽しむことができます。

 

☆★☆★ 小林古径記念美術館 ☆★☆★
■住  所:上越市本城町7-1(高田城址公園内)
■開館時間:9:00~17:00(冬期間は変更があります。)
■観 覧 料:一般510円/小中高生260円/幼児及び上越市内の小中学生は無料 
■ホームページ:https://www.city.joetsu.niigata.jp/site/kokei/

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve