新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

文化の丁字路~西と東が出会う新潟~

  • 文字サイズ
  • 標準

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー

全10件のうち1~10件を表示

  • 館蔵刀剣展 直刃の美

    • 開催日

      2022年06月10日(金) 

    • 終了日

      2022年07月31日(日) 

    • 会場

      十日町市稲葉1099-1

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      十日町市  

    日本刀は、平安時代中期以降にその製法が確立されて以来1000年以上の間、数多の刀工の手によって現代まで作られ続けてきました。当初は巧まずして生み出され...

    続きを見る
  • 十日町石彫プロムナードの作家たち2022

    • 開催日

      2022年06月10日(金) 

    • 終了日

      2022年07月31日(日) 

    • 会場

      星と森の詩美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      十日町市  

    現在、十日町市街地の通りや街角で目にする多くの石の彫刻作品は、1995-2014年の20年にわたり開催された「十日町石彫シンポジウム」で制作された作品です。猛暑の夏にも豪雪の冬にも耐え、すっかり街の風景に溶け込み、十日町を特徴づける景観のひとつとなっています。当館では、実に86店にも及ぶこの作品群を作り出した作家一人ひとりにスポットを当ててご紹介するシリーズ展「十日町石彫プロム...

    続きを見る
  • にいがた文化の記憶館企画展示 関連講演会「鷲尾雨工の文学と生涯」(仮題)

    • 開催日

      2022年06月05日(日) 

    • 終了日

      2022年06月05日(日) 

    • 会場

      新潟県新潟市中央区万代3-1-1 新潟日報メディアシップ6階 ナレッジルーム

    • カテゴリ

      講演

    • エリア

      新潟市  

    にいがた文化の記憶館の企画展示「生誕130年記念直木賞作家県人第1号鷲尾雨工(わしお・うこう)―人と作品―」の関連講演会。鷲尾雨工は、旧黒鳥村(現新潟市...

    続きを見る
  • 企画展示「生誕130年記念 直木賞作家県人第1号 鷲尾雨工 -人と作品-」

    • 開催日

      2022年04月09日(土) 

    • 終了日

      2022年07月10日(日) 

    • 会場

      新潟県新潟市中央区万代3-1-1新潟日報メディアシップ5階

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    歴史小説を多数発表し、新潟県人で直木賞作家第1号となった鷲尾雨工(本名浩、1892[明治25]~1951[昭和26]年)は、西蒲原郡黒鳥村(現新潟市西区)に生まれました。2022年に生誕130年を迎えます。雨工の祖父と父は早くに亡くなり、生家は雨工が3歳の時に焼失したため、小千谷市にある母親の実家に移住しました。旧制小千谷中学校では常に成績上位で、卒業後は文学を志して早稲田大学英文学科に進...

    続きを見る
  • 星襄一 ◆ 中山正 ― 魚沼生まれの木版画家 ―

    • 開催日

      2022年04月01日(金) 

    • 終了日

      2022年06月05日(日) 

    • 会場

      星と森の詩美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      十日町市  

    国際的に活躍した2人の木版画家、星襄一と中山正は魚沼出身の作家です。星襄一は1913(大正2)年、北魚沼郡小出町(現魚沼市)に6人兄弟の長子として生まれました。1931(昭和6)年、県立六日町中学校(現六日町高校)卒業後台湾へ渡り、終戦まで13年間現地で教職に就きます。1946(昭和21)年、生地に引き揚げ夫婦で印刷業を営みながら孔版画の勉強を始めました。やがて日本版画協会に出品を重...

    続きを見る
  • 香炉展(後期)

    • 開催日

      2022年05月13日(金) 

    • 終了日

      2022年06月19日(日) 

    • 会場

      新津記念館(新潟市中央区旭町通1番町754番地34)

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    新津記念館は、新潟県三島郡出雲崎町出身の石油王・新津恒吉が外国人迎賓館として昭和13年に建てた西洋館です。1階には「イギリスの間」、2階には「フランス...

    続きを見る
  • 富岡惣一郎 生誕100年「白の旅」

    • 開催日

      2022年03月19日(土) 

    • 終了日

      2022年07月19日(火) 

    • 会場

      南魚沼市上薬師堂142  南魚沼市トミオカホワイト美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    富岡惣一郎は、今年で生誕100年を迎えました。1994年に72歳で生涯を閉じるまで数多くの作品を制作しましたが、画家一本で歩み出したのは43歳でした。1922年1月8日、新潟県高田市(現上越市)に生まれた富岡。少年時代は画家になりたいという漠然とした夢を持ち、高田商工学校卒業後は美術学校への進学を希望。しかし、戦時中ということもあり、進学はせずに教員から勧められて就職するため上京(...

    続きを見る
  • 春季企画展「浮世絵にみる江戸美人のよそおい」

    • 開催日

      2022年04月23日(土) 

    • 終了日

      2022年06月05日(日) 

    • 会場

      新潟県立歴史博物館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      長岡市  

    江戸時代の女性は、どんなよそおいをしていたのでしょう。当時のよそおいは身分や職業、年齢によってさまざまなルールがありました。その様子は浮世絵に見ることができます。浮世絵は風景画や役者絵が有名ですが、実は女性たちが晴れやかによそおい、化粧をする姿も数多く描かれています。本展はポーラ文化研究所所蔵の浮世絵や化粧道具を通じ、女性たちが制約の中でよそおうことを楽しんでいた...

    続きを見る
  • 美人画コレクション展

    • 開催日

      2022年03月05日(土) 

    • 終了日

      2022年06月14日(火) 

    • 会場

      新潟県南魚沼市下一日市855 今泉記念館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    ■常設展示「棟方志功の世界」豊満で力強い女性像や、詩と画との結びつきの妙が光る板画、素早い筆致によって描かれ、その勢いがそのまま作品に表れている倭画等、膨大な数の作品を残しながら、72年間の生涯を駆...

    続きを見る
  • 企画展 ボストン美術館所蔵 THE HEROES 刀剣×浮世絵―武者たちの物語

    • 開催日

      2022年04月23日(土) 

    • 終了日

      2022年06月19日(日) 

    • 会場

      新潟県立万代島美術館 〒950-0078 新潟市中央区万代島5-1 朱鷺メッセ内万代島ビル5F

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    武者絵は、軍記物語や武勇伝説に登場する英雄(ヒーロー)を描いた絵画です。本展覧会では、世界最高水準の日本美術コレクションを誇るボストン美術館の所蔵品...

    続きを見る

全10件のうち1~10件を表示

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve