新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

  • 文字サイズ
  • 標準

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> 池田記念美術館でオリ・パラ所蔵品展開催中!

池田記念美術館でオリ・パラ所蔵品展開催中!

  • 投稿日: 2019年1月30日

 南魚沼市の池田記念美術館では、オリンピックで初めて日本人が獲得したメダルや、初金メダル、これまで日本で開催された3回の大会でのデザインにちなんだ展示など、過去のオリンピック・パラリンピックにちなんだ品々を見ることができます。

 これは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックへ向け、日本唯一の総合スポーツ博物館である秩父宮記念スポーツ博物館の所蔵品を中心に、1964年の東京オリンピックをはじめとするスポーツシーンを彩った品々や、スポーツを題材にした芸術作品、新潟県ゆかりのオリンピック・パラリンピックメダリストや参加選手の活躍ぶりを紹介している企画展です。

1964年東京大会の表彰台(レプリカ)に上がって3Dプリントで作ったレプリカメダルをかけて記念撮影できる体験コーナーもあります!

また、魚沼地域の美しい風景を写した「魚沼ベストショット展」も同時開催されています。

ぜひお出かけください(^^)!

■□■「秩父宮記念スポーツ博物館所蔵品と新潟県ゆかりの選手たち」■□■
■開催期間:~2019年3月24日(日)
※「魚沼ベストショット展」は2月26日(火)まで
■開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
■観 覧 料:大人500円、高校生以下無料
■休 館 日:毎週水曜日(※2月26日(火)は午後3時閉館、2月28日(木)は展示替えのため臨時休館
■会場:南魚沼市池田記念美術館
■お問合せ:同館 025-780-4080

★詳細は、こちらをご覧ください。

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve