新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

  • 文字サイズ
  • 標準

新潟文化物語HOME>> 新潟文化物語ブログ(お知らせ)>> ふーせん動物ランドに行ってきました☆

ふーせん動物ランドに行ってきました☆

  • 投稿日: 2015年3月31日

 新潟県立自然科学館で開催中の春の特別展「ふーせん動物ランド バルーンアートで巡る世界の動物たち」に行ってきました!

 ポップでかわいい動物たちのバルーンアートが展示されている今回の特別展。
 どんな動物たちが展示されているのか、行く前から気になっていました。

 展示室に入ってみると、サソリとサボテンのバルーンアートが展示されていました。その横には、世界旅行への出発を呼びかけるツアーガイドのバルーンアートも。
科学館1科学館2

 

 

 

 

 科学館3

 スコールをイメージしたゲートをくぐった先には・・・

科学館5科学館4

 

 

 

 

 科学館6科学館7

 

 

 

 

 熱帯・温帯・乾燥帯・寒帯、それぞれの気候区分に住む動物たちのバルーンアートがありました☆(温帯の部分には、新潟県の鳥であるトキのバルーンアートも。)
 寒帯の部分では、照明の効果かもしれませんが、他のところより涼しく感じました。

 実際に、触ることができるサハラ砂漠の砂と南極の石もありました。

科学館9科学館8

 

 

 

 

 日本にいながら、世界旅行に行った気分になりました(^_^)
 そして、展示室の最後には、なんと風船プールもありました☆
 ブログ執筆者は大人ですが、楽しく風船プールにダイブしてきました!

科学館10 
 楽しみながら、地球の気候やそこに住む動物たちを知ることができる今回の特別展。
 開催は、今週末5日(日)までとなっています。まだの方はぜひ、行ってみてください!

 ■□■「ふーせん動物ランド バルーンアートで巡る世界の動物たち」■□■
■開催期間:~4月5日(日)※終了しました。
■開館時間:10時~17時(入館は16時30分まで)
■会  場:新潟県立自然科学館 1階 特別展示室
■特別展入場料:大人(高校生以上)300円、小人(3歳以上)200円
          ※別途入館料が必要になります。(大人570円、小中学生100円)
■お問合せ:新潟県立自然科学館 025-283-3331

★詳細は、こちらをご覧ください。↓ 
http://www.sciencemuseum.jp/niigata/

新潟文化物語ブログ一覧へ

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve