新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

文化の丁字路~西と東が出会う新潟~

  • 文字サイズ
  • 標準

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー

全8件のうち1~8件を表示

  • 小島明子先生(新潟大学人文学部准教授)漢字文化講座

    • 開催日

      2021年12月26日(日) 

    • 終了日

      2022年03月20日(日) 

    • 会場

      新潟県三条市庭月434-1

    • カテゴリ

      講演

    • エリア

      三条市  

    小島明子先生(新潟大学人文学部准教授)漢字文化講座社会人のための漢字文化講座全2回漢字が誘(いざな)う中国研究の世界と王国維(おうこくい)講座の概要講師:小島明子先生(新潟大学人文学部准教授)会場:諸橋轍次記念館2階研修室定員:各回先着75人申込不要*直接会場へお越しください聴講無料です日時第1回令和3年12月26日(日曜)13:30-15:00過渡期における日中文化交流を背景に第2回令...

    続きを見る
  • 新潟県太鼓フェスティバル

    • 開催日

      2021年11月25日(木) 

    • 終了日

      2022年01月30日(日) 

    • 会場

      新潟県柏崎市日石町4-32

    • カテゴリ

      公演

    • エリア

      柏崎市  

    今年度で3回目の開催となる「新潟県太鼓フェスティバル」の観覧者募集が始まりました。県内には100を超える太鼓団体があり、本県は太鼓が盛んな県です。中で...

    続きを見る
  • 富岡惣一郎 「望郷」

    • 開催日

      2021年11月20日(土) 

    • 終了日

      2022年03月15日(火) 

    • 会場

      南魚沼市上薬師堂142  南魚沼市トミオカホワイト美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    富岡惣一郎(1922-1994)は、雪が作る白く美しい景色を幼い頃から見て育ち、それが原風景として心に刻まれてきました。そして、雪国に生まれ冬を愛した自分だからこそ描ける世界があるという使命感のような思いの中、題材として選んだものは純白の雪景色でした。しかし、雪を描こうとした際、難題が立ちはだかります。それは、雪を表現しても当時の白油絵の具が時間の経過とともに黄変してしま...

    続きを見る
  • 妙高演劇フェスティバル ~清水邦夫さんを偲んで~

    • 開催日

      2021年12月04日(土) 

    • 終了日

      2021年12月05日(日) 

    • 会場

      妙高市文化ホール大ホール舞台・妙高市上町9-2

    • カテゴリ

      公演

    • エリア

      妙高市  

    妙高市出身の劇作家・清水邦夫さんを中心としたワークショップ「清水邦夫とあなたがつくる演劇学校」のメンバーを中心に2002年妙高市文化ホール付の演劇ユニットとして発足した劇団空志童の成果発表公演と地域のアマチュア劇団による演劇の祭典。今年の演劇祭では清水邦夫さんを偲び、劇団空志童として念願の清水作品に初めて挑むほか、すべての出演劇団が清水さんの戯曲を上演して、郷土の偉大...

    続きを見る
  • 柳亭小痴楽・入船亭小辰・柳家緑太 クリスマス三人会 宮信明セレクションvol.11

    • 開催日

      2021年12月25日(土) 

    • 終了日

      2021年12月25日(土) 

    • 会場

      新井ふれあい会館ふれあいホール・妙高市上町9-1

    • カテゴリ

      公演

    • エリア

      妙高市  

    爆笑トークも好評の宮先生が精選する注目の若手による「間違いなく面白い!」落語会。人気シリーズ第11弾は、柳亭小痴楽さん、入船亭小辰さん、柳家緑太さん...

    続きを見る
  • 加山又造展

    • 開催日

      2021年11月12日(金) 

    • 終了日

      2022年02月28日(月) 

    • 会場

      新潟県南魚沼市下一日市855

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    ■企画展「加山又造展」加山又造は、現代に活躍した日本画家です。加山は、父が西陣織の図案家ということもあり、物心つく頃には絵筆を握って、若くして画才を発揮してきました。古い枠に囚われない、新しい日本画を目指した加山が特に影響を受けたのは、俵屋宗達や尾形光琳などいわゆる琳派の屏風絵でした。加山は琳派の様式を巧みに取り入れ、鮮やかな色彩が乱舞する独自の様式美を確立し昭和の...

    続きを見る
  • 悠久の歴史を旅する!新潟縄文ものがたり満喫ツアーin村上・胎内

    • 開催日

      2021年12月05日(日) 

    • 終了日

      2021年12月05日(日) 

    • 会場

      縄文の里朝日など

    • カテゴリ

      体験

    • エリア

      村上市  胎内市  

    「新潟発!縄文からつづく文化の魅力体験2021(※)」の第1弾として、縄文文化の魅力を体験する村上市・胎内市への日帰りバスツアーを実施します。多様な地域性を備えた文化群であったと言われる縄文文化。地域独自の暮らしぶりや文化が伺える遺物に触れ、縄文時代から現代につづく悠久の歴史を感じていただけます。(ツアーには、英語通訳が同乗しますので、外国の方もぜひご参加ください。)<...

    続きを見る
  • 二葉アーツスクール めだかの学校Season4

    • 開催日

      2021年09月04日(土) 

    • 終了日

      2022年01月08日(土) 

    • 会場

      ゆいぽーと(新潟市芸術創造村・国際青少年センター)新潟市中央区二葉町2丁目5932番地7

    • カテゴリ

      講演

    • エリア

      新潟市  

    新潟の文化や歴史をテーマとした県民向けの連続講座(全5回)の第4弾。今年度は新潟ゆかりの近代美術を主に取り上げます。近代の美術史に秘められた多様な物語を講師とともに紐解いていきます。講師陣は、本井晴信(元県立文書館副館長)、大森慎子(新潟市歴史博物館学芸員)、山浦健夫(美術研究者)。

    続きを見る

全8件のうち1~8件を表示

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve