新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

文化の丁字路~西と東が出会う新潟~

  • 文字サイズ
  • 標準

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー

全24件のうち11~20件を表示

  • 企画展示「生誕130年 松岡譲」

    • 開催日

      2021年07月27日(火) 

    • 終了日

      2021年11月03日(水) 

    • 会場

      新潟市中央区万代3-1-1新潟日報メディアシップ5階

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    新潟県文化祭2021小説家・松岡譲(1891-1969年)は、新潟県古志郡石坂村(現長岡市)、真宗大谷派の本覺寺の後継ぎとして生まれました。長岡中学校(現長岡...

    続きを見る
  • アーツカウンシル新潟 語りの場Vol.25 二つの世界~精神医療と演劇の現場から~

    ※このイベントは終了いたしました

    • 開催日

      2021年09月04日(土) 

    • 終了日

      2021年09月04日(土) 

    • 会場

      zoom(オンライン会議システム)で開催いたします。※オンラインでの視聴ができない方は、アーツカウンシル新潟にて視聴いただけます。(先着5名)

    • カテゴリ

      講演

    • エリア

      新潟市  

    文化芸術活動を、社会の課題解決に結びつける動きがあります。今回お話いただく胡桃澤伸さんは、本名で精神科医として、「くるみざわしん」の筆名で劇作家として、精神医療の当事者(患者さん)に向けた劇作ワークショップや創作指導・支援を行っています。二つの分野を結びつけるきっかけ、現場からの声、思わぬ気づきについて、ご自身の経験を踏まえてお話いただきます。ゲスト:胡桃澤伸(精...

    続きを見る
  • 企画展「コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画」

    • 開催日

      2021年09月18日(土) 

    • 終了日

      2021年11月07日(日) 

    • 会場

      新潟県立万代島美術館 〒950-0078 新潟市中央区万代島5-1 朱鷺メッセ内万代島ビル5F 新潟市中央区万代島5-1

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    昭和の「キャバレー王」として知られた福富太郎(ふくとみたろう/1931-2018)は、戦後の高度経済成長とともに全国に店舗を展開し、実業家として成功をおさめました。また、テレビやラジオ番組に出演し、その軽妙でユーモアあふれる語り口が人気を博し、キャバレー太郎の異名をとりました。その一方で、浮世絵や美人画をはじめとする近代日本絵画、さらに幼少期の体験に基づく戦争画などの美術品...

    続きを見る
  • 栂海新道開通50周年記念 フォッサマグナミュージアム特別展「アルプスと海をつなぐ栂海新道 大縦走路の軌跡」

    • 開催日

      2021年07月22日(木) 

    • 終了日

      2021年09月26日(日) 

    • 会場

      フォッサマグナミュージアム・糸魚川市大字一ノ宮1313番地

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      上越市  糸魚川市  妙高市  

    1961年、故小野健さんら7名により結成されたさわがに山岳会。そのさわがに山岳会により、1971年、日本海と北アルプス朝日岳を結ぶ27㎞が開通しました。故人の鉈、鋸などの開削道具をはじめ、愛用したカメラや貴重な記録や時々の思いなどがぎっしりとつづられたメモ帳などの展示のほか、栂海新道の自然を詳しく解説。さらに大画面で見る迫力満点の糸魚川の山々のVR映像など、見どころ満載の特別展...

    続きを見る
  • 館蔵刀剣展 古作を「写す」

    • 開催日

      2021年08月06日(金) 

    • 終了日

      2021年09月26日(日) 

    • 会場

      星と森の詩美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      十日町市  

    工芸の世界においては古作を写す、いわゆる写し物を作ることは古くから行われています。それは、単にレプリカ(=複製品)を作るということではなく、写すこ...

    続きを見る
  • 平野壮弦 書芸展 ― 書芸家への軌跡 ―

    • 開催日

      2021年08月06日(金) 

    • 終了日

      2021年09月26日(日) 

    • 会場

      星と森の詩美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      十日町市  

    「書芸家とは、芸術としての書を志す者、すなわち『書芸術を通して宇宙の真理を探り表す者』の意である。」(『故郷~魂のふるさとへの回帰書芸家壮弦ものが...

    続きを見る
  • ヒスイ寄席

    • 開催日

      2021年09月19日(日) 

    • 終了日

      2021年09月19日(日) 

    • 会場

      糸魚川市民会館・新潟県糸魚川市一の宮1-2-1

    • カテゴリ

      公演

    • エリア

      糸魚川市  

    出演:林家木久扇・春風亭一之輔・三遊亭王楽ほか日時9月19日(日)開場13:30開演14:00(終演15:40予定)前売一般3,000円高校生以下1,500円(全席指定当日各500円増)※座席は前後左右をあけた市松模様配置※未就学児の入場はご遠慮くださいチケット発売は7月30日(金曜日)9時からプレイガイド糸魚川市民会館インターネットチケットサービス(https://p-ticket.jp/itoigawa)きらら(青海総合文化会...

    続きを見る
  • 二葉アーツスクール めだかの学校Season4

    • 開催日

      2021年09月04日(土) 

    • 終了日

      2022年01月08日(土) 

    • 会場

      ゆいぽーと(新潟市芸術創造村・国際青少年センター)新潟市中央区二葉町2丁目5932番地7

    • カテゴリ

      講演

    • エリア

      新潟市  

    新潟の文化や歴史をテーマとした県民向けの連続講座(全5回)の第4弾。今年度は新潟ゆかりの近代美術を主に取り上げます。近代の美術史に秘められた多様な物語を講師とともに紐解いていきます。講師陣は、本井晴信(元県立文書館副館長)、大森慎子(新潟市歴史博物館学芸員)、山浦健夫(美術研究者)。

    続きを見る
  • 富岡惣一郎 「四季」

    • 開催日

      2021年07月10日(土) 

    • 終了日

      2021年11月16日(火) 

    • 会場

      南魚沼市上薬師堂142  南魚沼市トミオカホワイト美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    雪の白に魅了された富岡惣一郎は、独自の油絵の具「トミオカホワイト」を開発し、刀鍛冶に特注した大小さまざまなペインティングナイフと独創的な描画方法で白の世界を表現しました。富岡は生前、「この雪の下に高田ありと言われるほどの豪雪地帯である。(私は)雪を描くために生まれてきた男で、粘り強く、あきらめず、とことんやり抜く気質は高田から授かったものである」と語っています。降...

    続きを見る
  • 秋季テーマ展示「四季のくらし、小さなまつり―新潟県の年中行事―」

    • 開催日

      2021年09月18日(土) 

    • 終了日

      2021年11月07日(日) 

    • 会場

      新潟県立歴史博物館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      長岡市  

    日本には四季があり、それぞれに合わせたくらしがあります。四季のくらしの中には、家や集落などで行われる「小さなまつり」があり、季節ごとの祈りや楽しみとして伝承されてきました。本展覧会では、現在失われ...

    続きを見る

全24件のうち11~20件を表示

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve