新潟の地域文化を紡ぎ繋げる 新潟文化物語

イベントカレンダー

  1. 新潟文化物語HOME>>
  2. イベントカレンダー

全14件のうち1~11件を表示

  • 端午の節句展

    • 開催日

      2017年04月22日(土) 

    • 終了日

      2017年05月07日(日) 

    • 会場

      町屋ギャラリー薩摩屋・新潟市秋葉区小須戸3394

    • カテゴリ

      体験

    • エリア

      新潟市  

    運気アップの鯉のぼり。災いを防ぎ、身を守る甲冑。子ども達の健やかな成長を願う気持ちをカタチにしました。■日時4月22日(土)~5月7日(日)(土・日...

    続きを見る
  • 歌川広重 保永堂版 東海道五拾三次展

    • 開催日

      2017年04月01日(土) 

    • 終了日

      2017年05月19日(金) 

    • 会場

      知足美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    日本の伝統芸能(三味線、篠笛、太鼓、狂言、落語等)を気軽に楽しむ和の祭典、AMJに協賛し、当館で一番人気の収蔵品、歌川広重の「東海道五十三次」を展示致します。広重は、江戸末期の浮世絵の世界に新しい風景画のスタイルを作り上げ、遠くヨーロッパ画壇にまで多大な影響を与えた絵師です。幕府の火消同心の家に生まれた広重は浮世絵師の道を志して歌川派の豊広に入門しました。習作期を経て...

    続きを見る
  • 出版文化と越後人 ―博文館、実業之日本社、ダイヤモンド社、第一書房―

    • 開催日

      2017年04月07日(金) 

    • 終了日

      2017年06月25日(日) 

    • 会場

      にいがた文化の記憶館 (新潟市中央区万代3-1-1 新潟日報メディアシップ5F)

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      新潟市  

    [開催概要]明治中期以降、近代的な印刷技術の発展とともに、政治的な主張などを広く伝えるための新聞、雑誌の発行が盛んになりました。こうした時代の中で、出版業界および書籍流通業界でめざましい活躍をした複数の越後人を紹介します。主催/にいがた文化の記憶館、新潟日報社共催/新潟日報美術振興財団、BSN新潟放送、NST協力企業/田村紙商事株式会社[本展のみどころ]4人の新潟県出身...

    続きを見る
  • 星襄一 作品展  ~オカリーナ奏者 五十嵐正子さんを偲んで~

    • 開催日

      2017年04月01日(土) 

    • 終了日

      2017年06月04日(日) 

    • 会場

      星と森の詩美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      十日町市  

    昨秋、オカリーナ奏者五十嵐正子さんが闘病の末、逝去されました。1998年の春以来、すっかり風物詩となっていた当館での野外オカリナコンサートも途絶えるこ...

    続きを見る
  • 富岡惣一郎 「The four seasons」

    • 開催日

      2017年03月25日(土) 

    • 終了日

      2017年07月18日(火) 

    • 会場

      南魚沼市上薬師堂142 南魚沼市トミオカホワイト美術館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    富岡惣一郎は、雪国の美しい白の情景に魅了され、独自の画風による白の世界を生涯にわたり描き続けました。モチーフは雪の白に限らず、中国桂林の霧、小千谷や長岡で打ち上げられる昼花火の煙、無色透明で形のない水、姿のない風、空に浮かぶ雲、夜空に輝く星など多様な白の世界を作り上げています。また、晩年には春のブナ林の淡い緑やピンク色の桜、初雪を纏った晩秋の紅葉の山など、雪の中で...

    続きを見る
  • 企画展「色とりどりの花展」 in 棟方志功アートステーション

    • 開催日

      2017年04月01日(土) 

    • 終了日

      2017年06月11日(日) 

    • 会場

      南魚沼市六日町140-2 JR六日町駅東口1F 棟方志功アートステーション

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    所蔵作品の中から「花」をテーマにした作品を展示いたします。油彩ならではの滑らかな質感で表現された優美な花、誇張されたモノトーンの画面から弾けるよう...

    続きを見る
  • 奥村拓郎彫刻展 COSMOS

    • 開催日

      2017年04月26日(水) 

    • 終了日

      2017年05月07日(日) 

    • 会場

      みつけ市民ギャラリー(ギャラリーみつけ)展示室1・2

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      見附市  

    見附市出身の彫刻家奥村拓郎の展覧会を開催します。地元の若き芸術家応援企画です。奥村は高校まで見附市で過ごし、東北芸術工科大学大学院修了後、現在は埼玉県アプリュス芝園スタジオにて作家活動を続けながら地域の教育・文化振興の推進に関わっています。木を素材とした作品は硬質と柔軟性が感じられます。今回は大型作品のインスタレーションと彫刻群で空間を構成します。助成公益財団法人...

    続きを見る
  • 池山阿有 新収蔵作品展

    • 開催日

      2017年04月14日(金) 

    • 終了日

      2017年05月07日(日) 

    • 会場

      みつけ市民ギャラリー(ギャラリーみつけ) 2F

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      見附市  

    見附市在住の洋画家池山阿有の見附市に新収蔵される作品を展示いたします。開館時間;10:00~22:00休館日;月曜日

    続きを見る
  • 春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年-アートになった猫たち-」

    • 開催日

      2017年04月15日(土) 

    • 終了日

      2017年06月04日(日) 

    • 会場

      新潟県立歴史博物館

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      長岡市  

    ◆会期平成29年4月15日(土)~6月5日(日)◆時間9:30~17:00(観覧券の販売は16:30まで)※初日は11:00~◆場所新潟県立歴史博物館企画展示室◆休館日月曜日(ただし5月1日は開館)◆観覧料一般820円(650円)、高校・大学生500円(400円)、中学生以下無料※()は20名様以上の団体料金◆内容猫は、人が愛玩し、人を癒やし、私たちの暮らしに寄り添ってきた動物です。そのため人との関わりのなかで...

    続きを見る
  • 企画展「浮世絵から新版画までの軌跡展」

    • 開催日

      2017年03月03日(金) 

    • 終了日

      2017年06月14日(水) 

    • 会場

      今泉記念館アートステーション

    • カテゴリ

      展覧会

    • エリア

      南魚沼市  

    【企画展「浮世絵から新版画までの軌跡展」】昨年の吉田博の生誕140周年、今年は歌川広重と歌川国芳が生誕220周年を迎え、川瀬巴水が没後60周年を迎えるのを...

    続きを見る

全14件のうち1~11件を表示

投稿はこちらから

  • イベントを投稿する
  • 地域文化データベースに投稿する
  • 投稿の仕方(PDF)
Copyright© Niigata Prefectural Government. All Rights Reserve